新聞配達アルバイトの時給、仕事は難しいのか

 ●メニュー

IT系の仕事

視能訓練士

新聞配達

トラックの運転手

ネットショップ

テレビ局、放送

カメラ

ライター

作家、物書き

デザイナー

ファッション

芸能人

プロスポーツ選手

競馬

送迎ドライバー

行政書士

OB、OG訪問

正社員雇用

フリーランス

美容師と理容師

スーツ

退職のマナー

トップ

 

新聞配達は難しい?

必要な事は道を覚える記憶力、雨の日など新聞を濡らさないように
配る丁寧さ、配り間違え、配り忘れをしない注意力です。

これに効率よく配る能力とバイクの運転技術があればいいで
しょうが、時間は十分なほどに用意されているはずなので
まず問題ないでしょう。

しかし道が覚えられないと時間以内に配り終える事もできない
でしょうし、新聞が濡れていたり汚れていたりすると苦情が
くることもあります。
配り忘れに対してはペナルティを課すところもあるようです。

また朝刊をやる場合は朝かなりはやいので起きられない人、
遅刻しやすい人は難しいかもしれません。
その分、朝刊は夕刊よりも配達数が多いですし、一部あたりの
賃金も多い傾向にあるので、稼ぎたい人は朝も新聞配達を
したほうがいいでしょう。

必要な資格

原付免許のみです。普通自動車免許でもOKです。
また自転車で配っている人もいるようですので絶対ではないかもしれません。

普通自動車免許のみもっている人は原付の運転をしたことがない人もいる
でしょうから事前に会社の人にいって練習させてもらいましょう。

仕事内容

最初のうちは先輩の後ろについて道順やポスト位置を覚えることになるでしょう。
運転に慣れている人は速いと思うので無理についていこうとして事故に
あわないように気をつけましょう。

一人で配ることになって慣れてくれば気は楽になるでしょうが、
配達する家の人などに合った時はきちんと挨拶をしましょう。
あとは時間通りに間違えず配っていれば問題は起きないはずです。

時給

勤務時間は配達終了までですので、配達スピードに大きく影響されます。
ただ、慣れれば誰でも速くなっていくため速く配れば時給2000円台も
十分可能です。
そう考えれば新聞配達のアルバイトは時給の高い仕事と言っても
いいのではないでしょうか。

 
 スポンサード リンク