ファッション関連の職業、仕事の種類

 ●メニュー

IT系の仕事

視能訓練士

新聞配達

トラック運転手

ネットショップ

報道、放送

カメラマン

ライター

作家、物書き

デザイナー

芸能人

プロスポーツ選手

競馬

送迎ドライバー

行政書士

OB、OG訪問

正社員雇用

フリーランス

美容師と理容師

スーツ

退職のマナー

トップ

 
 

ファッションコーディネーター

服やアクセサリーなどのデザイン、商品開発に関わるのが仕事です。
また服飾関係のお店の設計や提案なども行います。

ファッション、アパレル業界に就職して実力とコネを作れば
独立して仕事をする事もできます。


ファッションプランナー

衣装をコーディネートしたり、それらを商品として販売します。
アルバイトとして働いている人も多い職業です。


ファッションアドバイザー

お店にきたお客さんなどに服をおすすめしたり販売促進するのが
仕事です。
また着こなしに関してのアドバイスも行うためいろんな種類の
知識が必要です。

客商売なのでコミュニケーション能力が大事です。


スタイリスト

その人に合わせて衣装や小物、アクセサリーなどをコーディネート
するお仕事です。
テレビに出る有名人をコーディネートしたり専属として働く場合も
あります。

ファッション関係の専門学校で技術を学び、専門の事務所に就職
するのがいいでしょう。

パタンナー

デザイナーと協力して仕事を進めていく職業で、デザイン画を元に
型紙などで立体化をしたり、サイズ指定や納品チェックを行います。

クリエイティブ・ディレクター

ファッション業界におけるクリエイティブ・ディレクターは、
従来のファッションデザイナーと違い服のデザインだけでなく、
広告やイメージ戦略、ショップ展開など、ブランドビジネス全体に
責任を負いビジネスのトータルなディレクションを行う立場の
役割です。

 
 スポンサード リンク