デザイナーの仕事内容と種類

 ●メニュー

IT系の仕事

視能訓練士

新聞配達

トラック運転手

ネットショップ

報道、放送

カメラマン

ライター

作家、物書き

ファッション

芸能人

プロスポーツ選手

競馬

送迎ドライバー

行政書士

OB、OG訪問

正社員雇用

フリーランス

美容師と理容師

スーツ

退職のマナー

トップ

 
 

エディトリアルデザイナー

誌面のデザインをする人で写真やイラストなども自由に用い
内容を作っていきます。

報酬は1ページ5000〜1万円ほどですが、カラーページなら
やや高くなります。

グラフィックデザイナー

主には広告用の印刷物をデザインします。
雑誌の広告やカタログ、ポスター、商品のパッケージ、
チラシなど紙の上での制作物を作成する仕事を担当します。

グラフィックデザイナーはクライアントの希望に沿って
作成する技術が必要です。
美術系の学校に入りデザイン事務所などへ就職すると
いいでしょう

ジュエリーデザイナー

ネックレスや指輪などのアクセサリーをメインにデザインを
する仕事です。

勤務先はジュエリーの開発メーカーやジュエリーの専門店などです。

ディスプレイデザイナー

お店の商品展示スペースを飾り付けします。
売上だけでなくお店のイメージにも大きな影響を与えるため
重大な仕事です。

商品装飾展示技能士の資格があれば有利です。

 
 スポンサード リンク